50歳 女 行くたびにパワーを貰って元気になります

私は北海道に住んでいて、ずっと沖縄に憧れていました。
10年ほど前から毎年のように沖縄に旅行に行くようになりました。
沖縄の海が好きで行くのですが、さすがに海ばっかりともいかなく、テーマパークを巡ったりもしたのですが、何年か経つと行ってみたいテーマパークも無くなくっていました。
そこでずっと気になっていた、斎場御嶽というところに行ってみようと思い立ちました。
そこは沖縄一番のパワースポットという事で行ってみたいなと、漠然と思っていました。
あまりいいことが無かったので、そこに行けば何か変わるかもしれないと、思ったこともありました。
しかし行くと決めたまでは良かったのですが、駐車場から斎場御嶽の入り口までが思ったより遠く、ゆるい上り坂になっていて、入るまでに疲れてしまいました。実際の所、こんなに歩くのかと少し思いました。
やっと入り口に着いたと思ったら、まず3分間のマナーのビデオを見なければなりませんでした。
でもその間に歩いてきて汗をかいた体を冷ますことが出来たので、ちょうど良かったですね。
やっと斎場御嶽に入って歩いていたのですが、色々な拝所を通って最後の三庫理というところまで行くのに、結構な坂道を登って行かなければならず、普段、運動と無縁な私には結構きつかったです。
でも森の中を歩いていると鳥の声や、葉っぱの揺れる音しか聞こえてこなくて、別世界に来たなと思えました。
やっと三庫理についたと思ったら、目の前には、びっくりするくらいの大きな岩が待っていました。
そこに着いた途端、風がふーっと吹いてきて、何か神聖な場所に来たという気持ちになります。
その岩をくぐると、最後に久高島という島が見えてきます。その島はアマミキヨという神様が最初に降り立った地で、沖縄でイチバンの神聖な場所だそうです。
そこでお祈りをして帰って来るのですが、不思議と気持ちが楽になり、また来たいと思うようになりました。
登ってくる時の大変さを忘れてしまうくらいです。
それから沖縄に行くときには斎場御嶽に行くようになりました。
必ず行って前の年を無事で過ごせたことのお礼と、これからのことを考えてくるのが慣例になりました。
沖縄を訪れる時は、ぜひ何度でも行きたい場所ですね。
最後に、結構険しい道なので、行くときはスニーカーで行くことをお勧めします。